初めてのカルトナージュに必要なボンドと刷毛

これから新たに、カルトナージュを始めたい方へ。
何を用意すればよいのか・・・。
シリーズでBienvenueのChakoが解説いたします。

シリーズの2回目はこちら。

第1回目・・・ボンドと刷毛について

今や、100均でもそろえることが出来ます。
ボンドは木工用ボンドでも構いませんし
刷毛も100均で買えます。ちなみに、私はどうかというと

ボンドに関しては、
カルトナージュ専用のグルーを使っています。

 その理由は、
*のり自体が滑らかで筆運びがとってもスムーズです。
*ボンドを薄めて使う事もありません。
カルトナージュアートさん・日本ヴォーグさんで購入できます。

刷毛に関して、専用の刷毛を使用しています。

かれこれ、7年ぐらい使ってますが買い換えたことはありません。
こちらも、前述の日本ヴォーグさんで購入可能です。

プロフィールをご覧下るとわかりますが、
私自身、ペインターなので筆運びや筆さばき、筆の扱いには
慣れていますし専門知識やこだわりもあります。

教室の生徒さんには、筆の扱い方・洗い方・長もちする秘訣を
しつこいぐらいにお伝えしています(笑)

また、教室には手ぶらでお越しいただいています。
慣れてきて、ご自分専用のお道具が見つかれば
そちらをお気に入りの道具に加えたら良いかと思います。

初めのうちは、
何をそろえてよいかも分からない状態ですので
教室のお道具をお使いになった方がよいと思います。

まとめ・・・

初めてのカルトナージュに必要な物は・・・

シリーズ1回目はボンドと刷毛について・・・でした。

次回は、カルトナージュで使うはさみについて
お話いたします。お楽しみに・・・。


☘☘ラインでお友達登録☘☘

今だけ限定一度使ったら手放せない
最強!!手芸ハサミのご紹介プレゼント

また、カルトナージュ・タッセル・茶箱に関する
質問や疑問にもお答えしています。

ご登録よろしくお願いいたします。

↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加






関連記事

  1. カルトナージュで作るだ円のかぶせ蓋BOX

  2. カルトナージュは箱だけではありません!!

  3. カルトナージュ初体験です!!

  4. 製図クラス初級では・・・

  5. カルトナージュで作る丸箱

  6. 水貼テープの保管は・・・

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA